​家庭教師・学習指導のヒルブック

―商標登録済―

®​

​よくあるご質問

​お申込/問い合わせ

代表紹介

本部:京都府京都市南区久世殿城町48-11

​事務所:大阪府大阪市淀川区加島1-47-4

​勉強させない家庭教師。

​HILLBOOK is not a tutor forcing students to study.

​  はじめまして。

「家庭教師・学習指導のヒルブック」と申します。

  私たちの信念は2つです

​1 勉強させない

ヒルブックは、”勉強”させません。

実は「勉強」という漢字。

何と本来は、「イヤイヤ」・「辛い」という意味なのです。

親にとって勉強は、

子供から進んで学んでほしいもの」。

子にとって勉強は、

自分から楽しんで学びたいもの」。

 

つまり勉強は、「積極的で」「楽しい」学習へ変わるべきです。

​それで当社の名称は、勉強指導ではなく、学習指導のヒルブックなのです。

 

ちょっと想像してください。

愛する子がはじめて自転車に乗る様子を。

親は子供を助けたいと願い、"補助輪"を付けます。

当然、いきなり上手に出来る子はいません。

ゆっくりで良いから、将来は「自力で楽しく」走ってほしい。

だからこそ、”補助輪”は支えとなります。

ヒルブックも"補助輪"の役目をします。

お子様を一人で楽しく勉強出来るよう導きます。

最初はどんなに"下手"でも、決して諦めません。

当社は丁寧に、確実に導き、"補助"を全うします

現在、多くの卒業生が”補助輪"を外し、自力で楽しく走っています。

あなたもぜひ、ヒルブックで"補助輪"を付けてみませんか?

2 自宅教師ではなく、家庭教師。

もちろん、"補助輪"はあくまで"補助"。

親が共に見守るなら、子供はより安心してペダルを踏めます。

ですから、教師と家族はチームです。

そもそも「家庭教師」とは何でしょうか?

文字通り、家庭える先生です。

教える場所は学校でも、塾でもありません。家庭」です。

家庭には生徒がいて、生徒には家族がいます。

いわば家族というコミュニティの中で、家庭教師は勉強を教えます。

よって私たちは、自宅教師ではなく、家庭教師です。

だからこそ、教師と家族はチームとなって、生徒に向き合います。

ヒルブックは保護者様とお子様の連携にも力を入れます。

どんな小さな悩みも一緒に向き合います。

チームで現状を把握し、チームで軌道修正する。

ヒルブックがしっかりあなたをサポートします!