​家庭教師・学習指導のヒルブック

―商標登録済―

®​

​よくあるご質問

​お申込/問い合わせ

代表紹介

本部:京都府京都市南区久世殿城町48-11

​事務所:大阪府大阪市淀川区加島1-47-4

男女の違い

November 14, 2017

こんにちは。ヒルブック講師です。

 

「上の子には効果的だった叱り方が下の子には通用しなかった。」という話をよく耳にします。考えて見れば人はそれぞれ違うわけですから当然のことかもしれません。ある子には効果的だったことが別の子には全然効果がないばかりか逆効果ということもあります。

 

ここでは、ざっくりですが男女の違いだけに注目してみたいと思います。男女別学になって学校はだいたいハイレベル校が多いです。これは男女の脳の違いに特化した指導が行われているからです。

 

例えば、男子は文章で説明されるよりも一般に図や表で説明される方が頭に入ると言われています。一方、女子は一般に図形や表で説明されるよりも文章で説明される方が頭に入ると言われています。

 

我々ヒルブックの講師もこれを取り入れています。男子生徒には教科書や参考書の図や表に注目させ女子生徒には文書に注目させて最後に「これを簡単にしたものがこの表だよ。」と軽く示す程度にしています。ご家庭でも参考になさって見て下さい。

 

さて、男女の違いでもう一つ効果的な方法をご紹介します。それは、勉強の誘導方法です。男子は楽観的に物事をとらえます。「今のままでは行ける高校はないよ。」と危機感をあおるように誘導しても「どこか行けるさ。最悪中学出たら働いたらいいさ。」ととらえます。ですから、「あと、もうちょっと頑張ったら〇〇高校入って思い切り野球出来るようになるんだけど頑張ってみない。」と誘導する方がはるかに効果的です。

 

女子は男子の正反対です。「今のままでは行ける高校はないよ。中学出てすぐに働くと言っても男子みたいに肉体労働は出来ないし一生是非、参考になさって下さい。を棒に振ることになるんだよ。今やらないと」と誘導する方がはるかに効果的です。

 

個別に教育に関して相談がある方はヒルブックの無料教育相談をご活用下さい。電話での相談は無料です。さらに、教育に関するセミナーをご希望の方はヒルブック講演会講師を派遣します。(有料対応)小人数の会議室で行う講演会から体育館でマイクを使っての講演まで様々対応します。塾や家庭教師の研修会やPTA会合などにもご活用いただけます。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

July 9, 2018

December 17, 2017

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square